「Fate/Zero Cafe」が10月1日よりufotable Cafeにオープン

アニメ『Fate/Zero』のTV放送が10月よりスタートします。これを記念して、同作でアニメーション制作を担当している「ufotable」が運営するufotable Cafe(東京・徳島)に、「Fate/Zero Cafe」が10月1日(土)より期間限定でオープンします。

カフェ開催期間中は、実際にアニメーションで使用された原画の展示や、劇中に登場する各陣営をイメージした限定メニューの販売が行われます。また、限定メニューを注文した方には、『Fate/Zero』のコースターやランチョンマットがプレゼントされます。

アニメ『Fate/Zero』は、TYPE-MOONから発売されたPCゲーム『Fate/stay night』のスピンオフ作品として生まれた虚淵玄さんによる同名の伝奇小説を原作とした作品です。『Fate/stay night』から10年前を舞台に、7陣営に分かれた魔術師マスター&英霊サーヴァントが“聖杯”を巡って死闘を繰り広げる“第四次聖杯戦争”の様子が描かれています。
監督は「劇場版 空の境界 第1章 俯瞰風景」「喰霊-零-」「放浪息子」等を手掛けたあおきえいさんが担当しています。

Fate/Zero Cafe 特設ページ


Fate/Zero(1) 第四次聖杯戦争秘話 (星海社文庫)

Fate/Zero(1) 第四次聖杯戦争秘話 (星海社文庫)

あらゆる“奇跡”を叶える「聖杯」の力を巡って、七人の魔術師が七人の英霊を召喚して覇を競いあう究極の決闘劇…聖杯戦争。大人気ゲーム『Fate/stay night』(シナリオライター/奈須きのこ)では断片的に語られるのみだった前日譚「第四次聖杯戦争」の真相のすべてが、虚淵玄の剛筆によって今語られる。
著:虚淵 玄
出版社:講談社
発売日:2011/01/12


Fate/Zero (1) (角川コミックス・エース)

Fate/Zero (1) (角川コミックス・エース 345-1)

願いを叶える「聖杯」を求め、7人の魔術師とその使い魔たちのバトルロイヤル――セイバーのクラスを冠する少女と、「魔術師殺し」衛宮切嗣の運命は!?「Fate/Zero」衝撃のコミック化!
イラスト:真じろう
出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)
発売日:2011/09/02


関連グッズ